ざつたま

「雑」のブログ版。今後はここを使います。 過去ログやデータは「雑」を参照(時々更新してます)。 タイトルの”ざつたま”は、「雑」と「たまけり」をあわせました。 単純で失礼)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

鎌倉幕府滅亡の日~太平記~

今日7/4は鎌倉幕府滅亡の日だそうで

ようやく太平記全部見終わりました
あくまで、大河ドラマ上の話だが
あれ見ると、足利尊氏って
優柔不断で、相手を信じすぎて、ことごとく失敗した人物なんだなと・・・・
結局信じた、最初は味方であった
後醍醐天皇、新田義貞、楠木正成、弟である足利直義-直冬親子らとは敵となり
天皇を除いて倒している
その後醍醐天皇とも袂を別れて、
日本史上唯一天皇が二人いるという南北朝時代になるし

家臣の中でも裏切り、寝返りが頻発
いやいや
これでよく幕府が出来たなと・・・・・

曲がりなりにも、鎌倉幕府や江戸幕府が出来た時は
ピンチはあるもののサクセスストーリーという感じで出来上がって行く物だが
室町幕府って、これでいいの!?という話だった
あれだけ戦い、負けも多い初代も珍しいのでは?
結局中途半端に終わってしまうし
まぁ尊氏本人が死んでしまうので致し方が無いのだろうけど

有力な家臣というのも、普通は何人かいるのだが
最後に残ったの佐々木導誉くらい?
(この人物の描き方がなかなかバサラで面白かったが)

まぁ結局尊氏死後も南朝との戦いは続くし
孫の義満が南北統一しても、内紛だらけのようだし
それが戦国に続いて・・・・

14世紀~16世紀の日本って戦乱の世の中なのね
そのあと太平の世の中が300年近く続くけど・・・・

あと、南北朝って何?と疑問に思っていた
というのは、吉野と京都って目と鼻の先ぢゃないか
それなのに、60年も争っていたのか・・・・
しかも戦場は近畿だけでなく、全国に広まっているという・・・・

中華にも南北朝ってあって
こっちは日本でも(でしか)有名な三国志の後
司馬一族の晋が滅んでから150年間、南北に王朝があった時代
でも、こっちは地理的にも北は長安付近、いわゆる中原
南は建康、いわゆる江南と
どえらい距離があったのだが・・・・

ちなみに中華の南北朝って書くと
その時代しか分裂してなかったと誤解しそうですが
そんなことありません。
大雑把にわけても春秋・戦国、三国、五代十国、宋と
あと4時代は分裂してますね
しかも、南北朝時代だって、2王朝かと思いきや
3王朝あった時代もあるし・・・・
僕から言わせると、中華の歴史そのものが
ず~っと南北に別れては統一されという歴史ですから
まぁ中華は広いですからね
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zatu.blog10.fc2.com/tb.php/1729-c222f8ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

ざつたび

日本全国1725市町村
1390制覇(80.58%)
あと335市町村(2017/1/30現在)
詳細はざつたび参照

Calendar

07月 « 2017年08月 » 09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries & Comments

Recent Trackbacks

Categories

Links

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。