ざつたま

「雑」のブログ版。今後はここを使います。 過去ログやデータは「雑」を参照(時々更新してます)。 タイトルの”ざつたま”は、「雑」と「たまけり」をあわせました。 単純で失礼)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

沖縄へ(3日目その1)

西表島で迎えた朝は
曇り、風が強く、雨も降りそう
どんよりとした天気

さて、この日は予約していたやまねこツアーというので、
西表観光ツアーに参加
まず大原港に行く
このツアーは石垣島スタートだが、我々のように西表島前泊組は港で合流
波が高いせいなのか(昨夜の通り、そんな感じもしないのだが
石垣からの高速船は遅れて到着
合流し、仲間川クルーズに行く
クルーズ船はこんな感じ
isg81301.jpg
ほぼ満席で、いろいろなツアーも一緒に行くので、4〜5艘で行く
そうそう天気は晴れて来ました

大原港から海を通って仲間川の河口に侵入し
そこから川を上っていく
ここら辺一帯は、日本最大のマングローブ地帯
isg81302.jpg
isg81303.jpg
ちょうど満潮だったので、マングローブの特徴的な下の部分は見えなかった
けどジャングルクルーズの雰囲気満点

結構奥まで船は進んでいく
20分くらいでゴールとおぼしき桟橋につく
そこで一旦船を降り、サキシマスオノキを見る
isg81304.jpg
立派な板根だ
こういう巨木はなんか神秘的なものがある

船に再び乗ると、ちょっと雲行きが怪しくなって来た
isg81305.jpg

今度は仲間川を下っていくと
河口付近で、カヌーで上る人達とすれ違う
isg81306.jpg
まだ手を振れるだけ元気があるようだ
行きしカヌーの操作方法を練習していた一団らしく、今から出発のようだ
これから、さっきのサキシマスオノキまで行くの?
どんだけ時間かかるんだろう・・・結構疲れるぞい
今回の旅行するにあたって、カヌーもちょっと考えたけど
選ばなくてよかった・・・・

そうそう西表島に生息する巨大シジミ
isg81307.jpg

さて船は大原港・・・・のそばの桟橋に着くと
今度はバスに乗り換える
ちなみに船を運転していた人と、今度バスを運転する人は同じ人
もちろんガイドをやりながら行う。マルチにこなしていた

バスに乗って30分くらい
バスから降りて
今度は由布島に行く
由布島へは水牛車で海を渡って行く
isg81308.jpg

水牛車は数台おって、一斉に渡る
isg81309.jpg
水牛によってスピードが全然違うのが面白い

帰りに乗った水牛は、由布島から西表島へは遅いけど
由布島へ帰るときは早いそうだ

由布島には水牛達のホームベースがある
isg81310.jpg
ここにいる水牛達は今日はオフだそうで
週休二日で働いているそうだ

あと由布島は全体として植物園になっていて
南国の植物が多数あった
isg81311.jpg
なんでも、昔台風で由布島は壊滅的な被害を受け、住民達が離れて行ったそうだが
ある夫婦が残って、いつか島民が戻ってきますようにと
植物を植えていったそうだ
それで、植物園のような島になったそうだ

そうそう俺もいました
isg81312.jpg

とりあえず午前中はここまで
続く
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zatu.blog10.fc2.com/tb.php/2372-b5fa3465
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

ざつたび

日本全国1725市町村
1390制覇(80.58%)
あと335市町村(2017/1/30現在)
詳細はざつたび参照

Calendar

08月 « 2017年09月 » 10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries & Comments

Recent Trackbacks

Categories

Links

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。